TOP >  お酒の雑学  >  お酒を無理強いされたら

お酒を無理強いされたら

スポンサードリンク

お酒の席で一番嫌なのが「俺の酒が飲めないのか」という人。

お酒が飲める人でも強要されるのは嫌ですし
飲めない人となるとなおさら嫌ですよね。^^;

二次会、三次会ともなると普段は止めに入る人たちも酔ってきて
困っているのを気づいてもらえなかったり…。

形だけでもお酒を飲まないと相手を納得させられない
けれど、本当にお酒が飲めない時はどうしたらいいでしょう?


こんな時は、ノンアルコールカクテルや
トニックウォーターにレモンやライムを添えただけのものを
いかにもお酒のように出してもらいましょう

お店の人がうっかり口を滑らせてしまわないように
しっかり口止めしてくださいね。^^

ノンアルコールカクテルはお店の人がレシピを知らなければ作れませんが
トニックウォーターはジントニックなどのカクテルに使いますから
たいていのバーにおいてあります。^^

味もソーダに甘みを加えたものなので
炭酸が苦手でなければジュース感覚で飲めます。

レモンやライムを添えておけばジントニックにしか見えません。

実際、飲めない人用に何度か出したことがありますが
本物のカクテルを飲んでいるようにしか見えていなかったようです。

嘘をつくような気がするかもしれませんが
「お酒の席での処世術」だと思ってください。


ただし、飲みすぎには気をつけてくださいね!
いくら飲んでも酔わないので
お酒じゃないことがばれてしまいますから。^^;

関連エントリー

TOP >  お酒の雑学  >  お酒を無理強いされたら

このサイトについて


お酒を上手に飲みたい

お酒初心者の人、お酒の事を

知りたい人のために。

酒飲み夫を持つ、お酒の

飲めない元バーテンダーの

私が作ったサイトです。

お酒と上手に付き合いたい

と思う人のお役に立てれば

嬉しいです。