TOP >  お酒の雑学  >  チェイサー

チェイサー

スポンサードリンク

チェイサーという言葉を聞いたことはありますか?

私の夫が始めてバーに行った時の話です。
彼は自宅ではウィスキーをロックで飲んでいるので
バーでも同じようにウィスキーをロックで頼みました。

お店の人は「チェイサーはお付けしますか?」と言いました。

彼はバーが始めてだったのでチェイサーが何なのか分からず
とはいえ、聞くのもカッコ悪い気がして
チェイサーが何なのか聞く事が出来なかったそうです。^^;


ロックグラスの横に
別の飲み物が置いてあるのを見た事はありませんか?
それが「チェイサー」です。

チェイサーは日本語に訳すと「追いかけるもの」
その名前の通り、きついお酒のあとに追いかけるように飲む物です。

きついお酒ですから、ウィスキーやジン、ブランデーの
ロックやストレートはもちろん
マティーニやギムレットのように強いカクテルにもつくことがあります。

日本でチェイサーといえばたいてい「水」が出てきますが
欧米ではビールだったり炭酸水だったりします。


ところで、ボイラーメーカーというカクテル知っていますか?
ビールとウィスキーで作るカクテルなのですが
作り方にいくつか種類があります。

その中の一つが
ストレートウィスキーのチェイサーにビールを飲むというもの。

別々に飲むのもカクテルになる…というと
なんだか不思議な感じがしますね。^^


関連エントリー

TOP >  お酒の雑学  >  チェイサー

このサイトについて


お酒を上手に飲みたい

お酒初心者の人、お酒の事を

知りたい人のために。

酒飲み夫を持つ、お酒の

飲めない元バーテンダーの

私が作ったサイトです。

お酒と上手に付き合いたい

と思う人のお役に立てれば

嬉しいです。